倉庫は社会を 知っている。

販売、生産、経理など、物流には
全ての工程が絡み合い、
会社の経営を一本串で支える仕事。
単に物を運ぶわけではなく
「社会そのものを動かす」原動力です。

「倉庫を多視点から見ると社会が見えてくる」

日々生活しているときに『社会』を意識している人はいない。
「倉庫」も同じである。「社会」は人が集まるところ。「倉庫」は商品や情報が集まるところ。
「社会」が経済活動の結果なら、「倉庫」は経済活動を生み出す仕組みそのものである。 「社会」と「倉庫」は似ている。「倉庫」を多くの視点(多視点)で見ることで、「社会」が見えてくるのだ。

日々生活しているときに『社会』を意識している人はいない。
「倉庫」も同じである。「社会」は人が集まるところ。「倉庫」は商品や情報が集まるところ。
「社会」が経済活動の結果なら、「倉庫」は経済活動を生み出す仕組みそのものである。 「社会」と「倉庫」は似ている。「倉庫」を多くの視点(多視点)で見ることで、「社会」が見えてくるのだ。

日々生活しているときに『社会』を意識している人はいない。
「倉庫」も同じである。「社会」は人が集まるところ。「倉庫」は商品や情報が集まるところ。
「社会」が経済活動の結果なら、「倉庫」は経済活動を生み出す仕組みそのものである。 「社会」と「倉庫」は似ている。「倉庫」を多くの視点(多視点)で見ることで、「社会」が見えてくるのだ。

社会から
見た倉庫

視点を詳しく見る

未来から
見た倉庫

視点を詳しく見る

お客様から
見た倉庫

視点を詳しく見る

商品から
見た倉庫

視点を詳しく見る

歴史から
見た倉庫

視点を詳しく見る

従業員から
見た倉庫

視点を詳しく見る

WORK

物を右から左へ
流すことだけが、
物流ではない。

モノが流れていく様子から、世間で起きているコトを読み取る。
その情報をキャッチする力がお客様から求められています。

仕事紹介

NEWS

一覧